現代の出会いの問題点

今はもう、行動力さえあれば誰もが簡単に異性の相手と出会える時代です。
出会い系サイトやSNS、普通のチャットサイトや掲示板などからも出会いに繋がったりします。
LINE、Skype、MSN、カカオトークなどの、チャットや通話が手軽にできるアプリも普及し、それらの相手を募集する掲示板もそこらじゅうに存在します。
男女が出会うということに関してはとても便利な時代になりましたが、それと比例して男女のトラブルや犯罪も増えました。
有名企業が運営する以外のほとんどの出会い系サイトは悪質な業者の巣であり、詐欺被害などを受ける方も多いようですし、普通のSNSやLINEなどの相手を募集する掲示板にも様々な業者が混じっているようで、児童買春や援交などの犯罪が問題視されています。
また、ストーカー被害に遭う女性も激増しているようです。
ネット上に投稿した画像や発言から位置情報を特定されてしまったり、GPS機能によりいろいろな人の位置情報が表示されるチャットアプリなんかもあります。
そのアプリはそれはそれで親近感を感じられて楽しいのですが、一部の、ストーカーなどの悪質行為をする人間にとっては、悪い意味でこれほど便利な道具はないでしょう。
出会いの場はたくさんありますが、だからこそ慎重にならないといけない事も多いようです。